スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不知火弐型本体塗装完了

前回涼しいとか書きましたが......やっぱり暑いorz......

ってな訳で、安堂です

やっと不知火弐型本体の塗装は終わりましたよーー
久しぶりにこのサイズ全塗装したから時間ががが
後は武器を残すのみ!

では早速プチレビュー




rps20120723_233322.jpg
正面。
説明書とにらめっこしながらどこにライン入ってるか確認してちゃんとラインいれたりしました
あ、合わせ目処理もちゃーんとやりましたよ

艶消し吹いた後ウォッシングしてます







rps20120723_233416.jpg
後ろ
ジャンプユニットの水転写デカール貼りが鬼畜すぎましたなぁ.....
何処に貼るのか分からんかったり..







rps20120723_233437.jpg
お顔アップー
顔のセンサーはクリアパーツだったんですが。まんま組むとセンサーが見えないのでクリアパーツの上からダ○ソーで
買ったラピーテープを貼りました。
写真では少ししか見えませんが本来はもっと光ってます





rps20120723_233503.jpg
横から



うん。カッコイイ
でもまだ武器が残っているので、ダークハウンドの処理もしつつ塗装していこうかなーと


でーはまた次回





スポンサーサイト

不知火弐型の製作的なもの2

はい。安堂です

TE2話録画し忘れたorz....

話が分からなくなってたらどうしようかなぁ.....やっぱり原作買うべきなのか

でも積んでるゲームがいっぱいいっぱい...まぁぐだぐだ言っててもしょうがないので早速本題へ


えっとですね、前回の更新から弐型をダラダラ塗装し始めました

今回はその途中経過ってことで記事書きます


では....


rps20120716_024344.jpg
腰から上は塗装完了。後ジャンプユニット×1が塗装完了
サフ→ホワイト→艶消し→ウォッシングって感じです
黒はサフ吹いてブラックでベタ塗り→艶消し
ワインレッド?の部分はモンザレッド、シャインレッド、マルーンを混ぜて塗り塗り

いやぁ、マスキングする部分が結構あってキツかったですねぇ
特に頭部のホワイトのライン
小さすぎて発狂しそうになりましたよ.....


rps20120716_024449.jpg
アップ
と比較↓



rps20120716_024526.jpg




はい、今回はこれでおしまい

次回は裏で不知火弐型の塗装進めつつパチ組みレビューでも

ではまた次回

不知火弐型とか最近とか

最近金の消費が激しくてしかたないです.....
なんでだろーな、衝動買いが多すぎるのかな

この前も本屋でhobbyJapan立ち読みしててマブラヴの機体に興味持って
次の日にこいつ↓買ってしまいましたし



rps20120709_015338.jpg
コトブキヤから出てる不知火弐型デモンストレーターカラーです
お値段3990円なり.....ちなみに初回限定版...,

また塗装待ちが増えたよ!やったね安堂!

でもカッコいい...,最近買ったプラモで一番カッコいいんじゃないでしょうか
バンダイプラモと違って色々とアレなところはありますが....


これだけはさっさと塗装したいので簡単レビューを今から





rps20120709_015415.jpg
後ろ
ジャンプユニットなるものが付いていてボリューム満点






rps20120709_015401.jpg

適当に動かしてみたり






rps20120709_015433.jpg

2丁拳銃ってストライクノワールとかケルディムとかスリフリとかのイメージが強い

それにしても弐型カッコいい..,濡れる




これからはこれをチマチマ塗装していきたいと思います
塗装終わったら完成レビューして〆みたいな感じで

では今回はこれでおしまい

次回予定は未定

ではまた次の記事で









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。