スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノンスケール チェルミナートルM2 フィカーツィア・ラトロワ機 完成レビュー

IMG_2990.jpg
「すべてが拾えないなら、何を捨てるかを決める。それが自分の戦いというものだよ、坊や」
IMG_3769.jpg
IMG_3771.jpg
IMG_3774.jpg
IMG_3777.jpg
1周
完成して2ヶ月ちょっと。無くしてたパーツが見つかったので、ようやく完成レビューです!

普通の「ノンスケールSu-37UB チェルミナートル」を、「チェルミナートルM2 フィカーツィア・ラトロワ機」仕様で塗装しました
全身のセンサーはUVライトで光るようにガイアの蛍光カラーで塗装してます。
が、UVライトがないので今回はそのままで
一体なんの為に蛍光塗料使ったのかこれもうわかんないですね・・・(

機体各部のモールドはデザインナイフで再度彫り直しています






IMG_3788.jpg
IMG_3792.jpg
IMG_3798.jpg
全身の迷彩はゲーム公式サイトを参考に塗装
紅の姉妹機と違ってグレーが入るので、結構時間かかりましたww

跳躍ユニットと腰部のスラスターには焼付け塗装をしてます




IMG_3781.jpg
IMG_3785.jpg
顔アップ

紅の姉妹機の時は顎を削りましたが、今回はそのままで








IMG_3787.jpg
平手
キットそのままじゃ張り手みたいだったのでプラ棒とプラ板で表情付けをしました
詳しくは製作記その3





IMG_3815.jpg
ベース
武御雷type-00Aと同じようにタミヤパテとBETA使ってミニジオラマ擬きを製作

今回は光線級吶喊をイメージしたつもりですが、よーく考えるとこんな近くにBETA居たらダメですねwww
せめて死骸じゃないと







IMG_3806.jpg
紅の姉妹機と並べて
紅の姉妹機作った時はまさかラトロワ機も作る事になるとは思わなかったなぁ・・・







IMG_3810.jpg
では適当に動きをつけていきましょう






IMG_3820.jpg
IMG_3841.jpg
飛行
毎回書いてる気がしますが、やっぱ戦術機は飛行ポーズが似合いますね








IMG_3837.jpg
担架システムで牽制








IMG_3826.jpg
IMG_3830.jpg
IMG_3865.jpg
突撃砲で
突撃砲はエナメルブラックでウォッシング後、シルバーでドライブラシしてます

センサーはチェルミナートル本体と同じく、蛍光カラーで塗装








IMG_3870.jpg
IMG_3876.jpg
「衛士とは人類が掲げる剣の切っ先、その本分は政争に首を突っ込むことではないぞ!」
撮った後気付いたけど、不知火のマニピュレーター吹っ飛んでましたね・・・(






IMG_3867.jpg
IMG_3897.jpg
もういっちょ突撃砲で

なんか似たようなポーズばっかになっちゃいましたね













IMG_3924.jpg
IMG_3908.jpg
モーターブレードで








IMG_3909.jpg
IMG_3914.jpg
IMG_3919.jpg
チェルミナートルと言ったらやっぱりコレ!な武装ですが、ラトロワ機が使ってる印象ってあんまないですよね

モーターブレードはいつも通りメタリックで塗装してます









IMG_3904.jpg
光線級使って光線級吶喊
ベースに1匹居るのが微妙にシュール









IMG_2984.jpg
「いいのか中佐、顔なんか晒しちまって?!」
「---私はこう見えても、前線ではちょっとした有名人なのでな」
「---らしいな"氷の魔女"か---ソ連もたまにはうまいこと言うぜ。」

そして桜花作戦へ
不知火弐型Phase3を完成させてから大体8ヶ月。サイズは違いますが、やっと並べられました








IMG_3861.jpg
「---私が為損じた時は、おまえが一人でこの地獄を背負うんだ!---それが英雄の分だろう!!」
A3のラーストチカを追加して1枚

終盤の桜花作戦は終始テンション上がりっぱなしでしたよww







IMG_3824.jpg
「さらばだ、異邦から来た息子よ・・・後を頼む」

下地:Mrサーフェイサー1000

本体水色:ブライトロイアルブルー(G)+セルリアンブルー(G)+EXホワイト(G)
本体白:EXホワイト(G)
本体・迷彩部グレー:EXホワイト(G)+EXブラック(G)

迷彩部水色:本体水色+EXホワイト(G)

関節:EXブラック(G)
関節部青:ブラストロイアルブルー(G)+レッド(G)

突撃砲:EXホワイト(G)+EXブラック(G)+マホガニー(M)
モーターブレード(刃):EXブラック(G)→スターブライトシルバー(G)
モーターブレード(根元):スターブライトシルバー(G)+スターブライトアイアン(G)

クリアコート:EXフラットクリア(G)+フラットベース(G)

センサー:EXブラック(G)→スターブライトシルバー(G)→蛍光イエロー(G)+蛍光レッド(G)→EX蛍光クリア(G)
突撃砲センサー:EXブラック(G)→スターブライトシルバー(G)→蛍光ブルーグリーン(G)→EX蛍光クリア(G)



まとめ
1年ぶりに迷彩塗装しましたが、やっぱこの塗装疲れますね。
その分完成後の達成感も物凄いですがww

次迷彩塗装する機会があるなら不知火の富士教導隊仕様ですかねー

つい最近WINDOWSのTEをやり終えたので、ラトロワへの思いも最初と段違いに変わっていきますね。
自分も終盤の戦いは半端なく興奮しました。

この迷彩塗装をラトロワ機で再現…すごい!
武御雷1.5も楽しみにしてます!
[ 2014/10/14 11:02 ] [ 編集 ]

>天さん

お褒めの言葉ありがとうございます!

迷彩は慣れちゃえば結構簡単なもんですよ
まぁ、時間と労力はかなり必要ですがww

武御雷、頑張らさせて頂きますね!
[ 2014/10/17 02:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ando356.blog.fc2.com/tb.php/433-c24496b8











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。