スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

武御雷type-00R その3

tumblr_mxzj2hPEE01ro6w1ho1_500.jpg
さて今回は「武御雷type-00R その3」っていう事でやっていきまっしょい




前回に引き続き本体色塗装から


P1200397.jpg
最初の予定では2色重ねるつもりだったけど、やっぱりやめよう!という事で純色バイオレッド+ホワイトパールで軽くグラデーションをつけつつオーバーコートして本体色は終了
パーツが多いのとグラデーション塗装してたのとで結構時間かかりましたね




P1200411.jpg
P1200414.jpg
本体色が終わったら細かいところの部分塗装と墨入れ
マニピュレーターと足裏は筆で頑張って、他はマスキングして塗装しました
この作業をしてると、武御雷作りももう終わりか・・・って感じがしてきますねー




P1200318.jpg
P1200320.jpg
今回は突撃砲も艶消しで仕上げるので先に突撃砲を塗装
最近艶消しメタリックがマイブームなんですよねww
少し明るめのガンメタで塗装してからクリアブラックでシャドー吹きして、最後にクリアブラックでオーバーコートしました

画像に映ってませんが、別パーツになっている弾倉などは別の色で塗り分け



P1200399.jpg
支援突撃砲のセンサーにはハイキューパーツのVCレドームレッドを使いました
初めて買ったけどこれはいいものですねー
今度東京に遠征に行った時に買い貯めしようかなww


とりあえず今回はここまでですかねー
たぶん次回は完成報告回みたいな事になりそう

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ando356.blog.fc2.com/tb.php/463-b7d69a8d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。