FC2ブログ




レッドファイブその5

IMG_6114.jpg
久しぶりの撮影が楽しすぎてGルシファー撮った次の日に10枚ちょっとだけパパーっと撮影。

フィギュア系とかはDPPで彩度上げたほうがいい的な事を何かで見たので、見よう見まねで彩度ををガン上げ・・・とまでは行きませんがある程度上げて明るさとかも調節しました。
あー、狂三ちゃんほんと可愛い。

さて今回の記事ですが、レッドファイブその5という事でやっていきます。




P1200850.jpg
赤塗装が終わったので、説明書と睨めっこしながら赤パーツにひたすらマスキングをしました。

なんだろう、説明書で部分塗装箇所新しく見つける度にモチベが少し無くなっていきます(

普通は見逃さなくて良かったーって気分になるのに全然そういう気分にならないのはなんでだろう(´・ω・`)








P1200859.jpg
ある程度マスキングし終わったら1回塗装しちゃいます。

全部終わってから塗装したほうが塗料的にも節約になるんですが、個人的にこうした方が進んでるって実感が沸いてモチベ維持にもなるので。

まぁただ私がせっかちなだけかもしれませんがねwww






P1200869.jpg
P1200872.jpg
胸のゴールドは曲線なので上手くマスキングできるかどうか不安でしたが、特にはみ出しもなく綺麗に出来ました。

余談ですが、この胸部パーツの真ん中にハメるパーツが1個行方不明。
多分どこかに落ちてると思うんですが、もし見つからなかったらどうしよう(







P1200879.jpg
全ての処理が終わってるパーツ群
やっと終わりが見えてきた感じがしますね・・・。

でも赤のパーツにもっと光沢が欲しい気がしてきたのでまた赤パーツの処理をやり直すかも(
前回、鏡面はやらない的な事言ったのはなんだったんでしょうかねぇ・・・。



書く事が無くなったんで、今回はこの辺でおしまい。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ando356.blog.fc2.com/tb.php/489-f567e669