スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MGトールギスⅢ完成レビュー

IMG_7063.jpg
「MGトールギスⅢ完成レビュー」
IMG_7091.jpg
IMG_7092.jpg
IMG_7093.jpg
IMG_7094.jpg
武器未装備状態で1周。

プレミアムバンダイ限定のトールギスⅢです。
今回は全体の彩度を落としつつ、シリコーンバリアーを使ったチッピング塗装をしてみました。

久しぶりにこのチッピングしましたが、上手く行ったんじゃないかな?(





IMG_7095.jpg
IMG_7096.jpg
IMG_7098.jpg
IMG_7099.jpg
IMG_7104.jpg
IMG_7103.jpg
IMG_7106.jpg
IMG_7082.jpg
全身のアップとか。
今回は不注意でアクションベースに乗せる時に使うアタッチメントパーツを紛失させてしまったので、こういう写真でかさ増ししていきます(

塗膜はエッジ等をデザインナイフで。平面の細かい引っ掻き傷などは320番ペーパーと400番ペーパーを使って剥がしました。
デカール等は最小限に・・・という事で両肩の2ヶ所だけ貼りました。




IMG_7049.jpg
IMG_7051.jpg
IMG_7053.jpg
シールドとメガキャノン、ヒートロッドを装備させて1周。
さすがのボリュームですねー。






IMG_7058.jpg
IMG_7050.jpg
IMG_7060.jpg
バストアップ。
メインカメラはそのままだと無色クリアだったので、クリアグリーンで塗装。裏のパーツにミラージュデカールを貼り付けて反射するようにしたんですが、あんまり目立ってませんね(´・ω・`)





IMG_7089.jpg
メガキャノン。
本体は通常色で黒立ち上げ。
一部をメタリックで塗り分けてます。






IMG_7085.jpg
ビームサーベル。
パールレッドでコート後、根元にホワイトパールを吹いてグラデ塗装をしてます。







IMG_7077.jpg
IMG_7079.jpg
シールドとヒートロッド。
これは特に書く事無しで、トールギス本体と同じ感じで塗装しています。







IMG_7083.jpg
バーニア展開。
バーニアパーツは2色で塗り分けてます。










IMG_7065.jpg
IMG_7076.jpg

下地...Mrサーフェイサー1000(C)
本体白...ニュートラルグレー(G)+EXブラック(G)→シリコーンバリアー→EXホワイト(G)+EXブラック(G)
本体グレー...ニュートラルグレー(G)+EXブラック(G)→シリコーンバリアー→EXホワイト(G)+EXブラック(G)
本体青...ニュートラルグレー(G)+EXブラック(G)→シリコーンバリアー→アイスコバルトブルー(G)
本体黄色...ニュートラルグレー(G)+EXブラック(G)→シリコーンバリアー→橙黄色(G)+EXホワイト(G)

メインカメラ...クリアグリーン(G)
メガキャノン...EXブラック(G)→EXブラック(G)+EXホワイト(G)+マホガニー(C)
メガキャノンガンメタ部...フレームメタリックⅡ(G)+EXブラック(G)

動力パイプ、バーニア...EXブラック(G)→EXシルバー(G)
動力パイプ根元、バーニア基部...EXブラック(G)→スターブライトゴールド(G)

関節....EXブラック(G)+EXホワイト(G)

クリアコート:EXフラットクリア(G)+フラットベース(G)

(C)...クレオス   (G)...ガイアノーツ


まとめ
MGでこの塗装法を行うのは初めてですが無事完成して良かった良かったー。
手間はかかりますが、やっぱりこの塗装楽しいし何より手軽に重圧感が得られるってのがいいですね。

この調子で夏はプラモ消化するぞーーっ。
[ 2015/08/09 01:49 ] プラモレビュー MG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ando356.blog.fc2.com/tb.php/517-e2de0cde











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。