スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HG バルバトスルプス

IMG_9617.jpg
「HG バルバトスルプス」
IMG_9605.jpg
IMG_9610.jpg
蛇紋塗装の実験台にしたHGバルバトスルプスです。
初めてこの塗装方を試したんですが、時間かかりますしかなり疲れますねこれは…。
でも黒を別の色にしたりして試行錯誤すれば、面白い表現に使える事間違い無しですね。

ちなみに蛇紋塗装とは…

いわゆる大理石風(マーブル)の模様を付ける塗装法で、マスキングシートに真綿を使って行います。
詳しくは検索検索!
ちなみに今回は真綿が見つからなかったので、100均ショップで売ってた木綿を使って無理矢理蛇紋塗装を実行しました。
正直かなり辛かったのでお勧めはしません。通販を使ってでも真綿を仕入れることをお勧めします(





IMG_9630.jpg
IMG_9631.jpg
お顔アップ。
去年に作った1/100バルバトス同様、機体の発光部には蛍光塗料を使用し、ブラックライトを当てると光るようにしています。

イメージは突然動き出した石像ですかねー。







IMG_9638.jpg
IMG_9636.jpg
機体各部アップ。
一応最初は普通に作るつもりだったので、スカートなどのエッジはきちんと尖らせてます。

1/100はちゃんと作る!とこれを塗った当初は思っていたんですが今じゃモチベゼロ。
何とかして帰ってきてくれないかな…。





IMG_9621.jpg
IMG_9635.jpg
立ちポーズ2種。
作ったマスキングシートのサイズが小さかったので、サイズの大きいソードメイスのマーブル模様は所々ぼやけちゃってますね(







IMG_9628.jpg
動き出す石像。

これがやりたかった…。



まとめ
蛇紋塗装…これは使えますね。
頭の中に何個かこの塗装法で作ってみたいキットがあるので、機会があれば是非とも作りたいです。
[ 2016/12/22 18:32 ] プラモレビュー HG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ando356.blog.fc2.com/tb.php/572-dbb3ef52











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。